• HOME
  • 甚目寺おもちゃ病院

甚目寺おもちゃ病院

おもちゃ修理を通じて『ワクワク』を。
おもちゃドクターが大切なおもちゃを修理いたします。
ドクターとの交流やおもちゃの中を開けるワクワク感、ゴミの減少など環境保全、子供たちの心にもモノを大切にする気持ちやコミュニケーションを育んでほしい。

そんな少しでも地域とつながりたい。その思いでスタートしました。

次回おもちゃ病院開催日・場所

2020年12月5日(土) 10時〜15時
漆部神社 鳳凰殿

※甚目寺秋まつり開催につき臨時開催

〒490-1111
愛知県あま市甚目寺東門前10

修理の流れ

  1. 下記予約画面にてご都合の良い時間を予約してください
    ※予約なしでも受付可能ですが、お時間をいただく可能性があります。予めご了承ください
  2. 予約時間にご来院いただき修理カルテを記入してください
    ※ダウンロード(本ページ下部)にある、修理カルテをダウンロードしてお持ちいただくとスムーズに受付させていただけます
  3. おもちゃをドクターが確認いたします
  4. 簡単な修理の場合は即治療し退院、複雑な修理やパーツ手配が必要な場合は持ち帰りにするか入院にするかをお選びいただきます
  5. 入院の場合は治療後ご連絡をさせていただきますので漆部神社 鳳凰殿までお迎えを宜しくお願いいたします

修理受付ルール

  • 保証期間内のおもちゃは、販売店またはメーカーへの連絡をお勧めします。
  • 当日、修理が終わる前に帰られた場合や修理が終わらない物につきましては次回取りに来て下さい。修理が完了していないときは電話で連絡します。

修理受付の注意事項

下記内容にご同意いただいたうえでお預かりいたします。

  1. 故障の度合い、経年などのため修理できない場合があります。
  2. 安全面等への配慮から修理をお受けできない玩具があります。
    例:エアガン、ガスガン、電動ガン、浮輪、浮袋、プール、AC100V直結利用するもの骨董的・工芸的価値のあるもの、法的に規制のあるものなど。
  3. 修理後の責任は一切負いかねます。また、修理の過程でおもちゃそのものが再起不能になったり、外観が悪くなる場合があることをご承知下さい。
  4. お預かりしたおもちゃは、預り証と引き換えにお返ししますので預り証は大切に保管して下さい。
  5. 修理費は原則無料です。但し、部品・材料を交換したときは実費を申し受けます。高額(100円を超える)部品が必要なときは事前にご相談いたします。
  6. 個人情報等は厳重に管理し、診察以外の目的では使用することはありません。
  7. お渡し予定日(次回開院日)から30日以上経過しても、お客様からのご連絡がない場合は処分させて頂くこともあります。

予約

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため完全予約制としております。
予約は以下の予約画面より事前に手続きを行ってください。

インターネットでの予約が出来ない場合

当日会場まで修理するおもちゃ(壊れた部品等含む)をご持参の上お越し下さい。お待ちいただく場合もありますが、受付させていただきます。

ダウンロード

募集

おもちゃの修理に興味がある方は一度ご相談ください

お問い合わせ

甚目寺おもちゃ病院
toy-hospital@jimokuji-community.com

協力

清須おもちゃ病院(毎月第3土曜日開催 10:00~15:00)
http://www.kiyosu-shakyo.com/

美和文化会館おもちゃ病院(不定期開催)
http://miwabunka.jp/

甚目寺コミュニティ協議会

『つなぐ。たす。』をコンセプトに愛知県あま市の市民が活動する地域コミュニティ