第6期あま市まちづくり委員会への参加について#01

甚目寺コニュニティ協議会です。
この度、甚目寺コニュニティ協議会所属の以下メンバーが
第6期あま市まちづくり委員会への参加させていただくこととなりました。
ご案内をさせていただきます。
参加者:甚目寺コニュニティ協議会 原 一晃

当会では部会の甚目寺act.とともに地元並びにご関係者の皆様にご協力をいただきながら、協働のまちづくりを推進してまいります。
今後活動内容については、あま市役所の情報開示に基づき発信をさせていただきます。

【参考】
まちづくり委員会の趣旨並びに委員の役割
1 趣旨

あま市では市では、市民主体によるまちづくりの実現を目指すため、平成24年4月に「あま市みんなでまちづくりパートナーシップ条例」を施行しました。
この条例に基づき、パートナーシップによるまちづくりの推進に関する事項について調査審議を行うための組織として、あま市まちづくり委員会が設置されています。
パートナーシップによるまちづくりの推進に向けて、広く市民の意見等を反映するための委員会です。

(パートナーシップとは、市民等及び市が、対等の立場で協力し、かつ、連携し、役割や責任を自覚することを通じて築いていく相互の信頼関係のことです)

2 委員の役割

委員は、委員会の会議(令和4年度は、年5回程度開催予定)に出席し、テーマを決めて、調査審議をしていただきます。パートナーシップによるまちづくりの推進を図るため、意見をまとめて市へ提言などを実施します。

3 任期

令和6年3月31日まで

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

甚目寺コミュニティ協議会

『つなぐ。たす。』をコンセプトに愛知県あま市の市民が活動する地域コミュニティ